エルシーヴ パナソニック 電気自動車 充電スタンド工事 大阪

  
・施工事例.net
 サイト運営者
 
 

1. 大阪府堺市I様邸 自動車充電コンセント取付工事

1. 大阪府堺市I様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ
 
 
 
 
 
 
 
 

2. 兵庫県伊丹市M様邸 自動車充電コンセント取付工事

2. 兵庫県伊丹市M様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ
 
 
 
 
 
 
 
 

3. 大阪府池田市E様邸 自動車充電コンセント取付工事

3. 大阪府池田市E様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント:パナソニック ELSEEV hekia mode3
費用総額:¥150.000(税込)
   
 
 
 

4. 大阪府豊中市E様邸 自動車充電コンセント取付工事

4. 大阪府豊中市E様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ
三菱「アウトランダーPHEV」の導入されるにあたり、今回当店で自動車充電コンセントの設置工事をいただきました。補助金も無事下りられたようです。200Vタイプで、配線はユニットバスから床下へ落とし込み、床下換気口から外部へ取り出しました。
費用総額:¥104.000(税込)
   
 
 
 

5. 兵庫県神戸市N様邸 自動車充電コンセント取付工事

5. 兵庫県神戸市N様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ
 
 
 
 
 
 
 
 

6. 兵庫県神戸市M様邸 自動車充電コンセント取付工事

6. 兵庫県神戸市M様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
充電コンセント: パナソニック EV用屋外コンセントWK4322S
電気自動車「リーフ」を導入されるということで、充電コンセントの設置をご依頼いただきました。M様は、数年前当店にて太陽光発電を導入いただき、今回は充電コンセントの他エコキュートの設置工事もいただきました。いつもありがとうございます。
費用総額:¥57.000(税込)
 
 
 
 
 
 
 
 

7. 大阪府箕面市S様邸 充電コンセント取付工事

7. 大阪府箕面市S様邸 充電コンセント取付工事
 
パナソニック エルシーヴ 屋外用防水コンセントタイプ WK4322
費用総額:¥76.400(税込)
   
 
 
 

8. 兵庫県川西市Y様邸 自動車充電コンセント取付工事

8. 兵庫県川西市Y様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ DNC321
今回の取付はガレージ内でした。電源は外部メーターBOXから取りました。
費用総額:¥190.000(税込)※延長配管工事費を含む
   
 
 
 

9. 大阪府豊中市S様邸 自動車充電コンセント取付工事

9. 大阪府豊中市S様邸 自動車充電コンセント取付工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ DNH321
今回の設置場所はシャッター付きガレージ内。全面RC造でこのガレージの上におうちが建ってる作りです。いわゆる「密閉空間」であるシャッター付きガレージへの配線工事ですが、シャッターも通常とおりご使用でき、且つエルシーヴもガレージ内に配線することができました。
費用総額:¥173.000(税込)
   
 
 
 

10. 大阪府八尾市S様邸 自動車充電コンセント工事

10. 大阪府八尾市S様邸 自動車充電コンセント工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック エルシーヴ カバー付き屋外コンセント WK4422S
今回の充電コンセントの電源は屋内の分電盤からではなく、屋外から電源の取り出しです。鉄管を使用した理由は、横引き配管が長い為。塩ビパイプを使用しても良かったのですが、塩ビ製は経年劣化で配管が曲がって垂れ下がったりと見栄えも悪くなることから、そのような短所も無い鉄管にて配管しました。直射日光を受ける場所でもあったので、鉄管の方が長い間使用いただいても劣化を防ぐことができます。
費用総額:¥100.000(税込)※配管・ケーブル延長・漏電ブレーカ費含む
   
 
 
 

11. 兵庫県伊丹市M様邸 自動車充電コンセント工事

11. 兵庫県伊丹市M様邸 自動車充電コンセント工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック エルシーヴキャビ EPE021
100V仕様に比べると、充電時間も少ない200V仕様を導入いただきました。エルシーヴ専用の電源配線の様子です。できる限り屋内での露出配線は避けるために、ユニットバスの天井裏から配線を行って、外部に電線を取り出すように工事を行なました。今回取り付ける電気自動車充電設備「エルシーヴキャビ」。いたずら防止に簡易キーも付いていておウチの人以外は開くことができないようになっています。。自動車メーカーからも1部補助を受けられて工事は当店にご依頼いただきました。
費用総額:¥111.500(税込)
   
 
 
 

12. 大阪府大阪市T様邸 自動車充電コンセント工事

12. 大阪府大阪市T様邸 自動車充電コンセント工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック カバー付き充電コンセント WK4422Q
電気自動車が納入される前に工事を行いました。今回は屋外引き込みポールから電源を取り出しています。地中(花壇)に配管埋設、自動車充電接続部付近に本体を取り付け。簡易キー付きでいたずら防止ができ、さらにスイッチを設けました。専用の使用ブレーカーは200VのELB(漏電ブレーカ)。仮に充電コンセントが故障しても宅内には影響が出ないようにしました。
費用総額:¥74.000(税込) ※材料費など全て含む
 
 
 
 
 
 
 
 

13. 大阪府高槻市O様邸 自動車充電コンセント工事

13. 大阪府高槻市O様邸 自動車充電コンセント工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック WK4322S
『差すだけカンタンの長寿命・低コスト』商品、当店おすすめのパナソニック『エルシーヴ』をお取り付けいたします。片手だけでもプラグの抜き差しができ、回転させなくても挿入するだけでロックできます。床下から配線して分電盤から200Vの電源をとります。電線を丁寧に床下構造材へ固定していきます。玄関脇に床下点検口とその目の前に分電盤とユニットバスがあります。ユニットバスは天井点検口があるため床下から配線してきた電源を天井まで引き上げてそこから天井裏で通して分電盤まで配線できます。分電盤の空き回路へ専用ブレーカーを取り付けました。
費用総額:¥89,000(税込) ※材料費など全て含む
   
 
 
 

14. 大阪府大阪市T様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事

14. 大阪府大阪市T様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
EV・PHEV自動車充電設備:カワムラ【EVコンポライト】 ECL
戸建て住宅での工事です。今回のお家では、分電盤から専用電源配線を行うには隠ぺい配線が出来ず、配線経路も確保するのが難しかったので外部の電気メーターから充電設備の電源を分岐工事することになりました。充電設備も電気メーターから比較的近い距離にあります。幹線から分岐を行うので、メーターの隣に充電設備用専用ブレーカが入ったウォルBOXを取り付け。このBOXの中で分岐工事を行いました。ウォルBOX周りには、防水コーキング処理も兼ねて施工しています。より良い仕上げになるようコーキングにはマスキングテープを使用しています。毎日充電ケーブルを抜き差しするのが面倒だという方には、今回取付けの商品はおススメです。充電中に不安定なコントロールボックスを固定できます。位置調整した固定金具とケーブルホルダーの間に引き上げて載せるだけで固定できます。コントロールボックスが壁に干渉するのを防ぐばかりでなく、ねじれや揺れがないため、コントロールボックスのLEDランプが一目で確認できます。充電完了後の片付けも引き上げるだけで簡単に取り外せます。
費用総額:¥99.000(税込) ※電力メーター分岐工事・材料費など全て含む
   
 
 
 

15. 大阪府南河内郡F様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事

15. 大阪府南河内郡F様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
EV・PHEV自動車充電設備:パナソニック【ELSEEV cabi(エルシーヴキャビ)】BPE221
当初F様は他店にてお見積もりを取られ、配線工事は全て配管による露出工事しか出来ないと言われていたそうです。当店は現地調査の際に、露出配線しなくても床下にて電線を露出させずに隠ぺい配線工事ができると判断。今回のご依頼となりました。 また、今回のお客様の住宅がツーバイフォー住宅でしたので構造上床下しか隠ぺい配線ができません。取付ける自動車充電設備はパナソニック充電ボックスタイプ「エルシーヴキャビ」です。浴室の壁の中にて床下へ配線を立ち下ろし。床下へもぐってエルシーヴキャビ取付け部まで隠ぺい配線を行いました。手間はかかりますが、配線は露出させないほうが格段にキレイな仕上がりになります。取付け部まで隠ぺい配線することに成功。床下の配線は地べたに転がさずに、根太などに固定して浮かすように配線しています。普段お客様は見ることの無いものですが、このような細かい箇所も手を抜かずにキレイかつ内線規定に沿った工事を行います。自動車充電設備「ELSEEV cabi(エルシーヴキャビ)」。ケーブル収納ができるタイプになります。
費用総額:¥105.000(税込) ※お値引き、材料・工事費など全て含む
   
 
 
 

16. 大阪府大阪市N様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事

16. 大阪府大阪市N様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
EV・PHEV自動車充電設備:カワムラ【EVコンポライト】 ECL
収納キャビネットにケーブルを入れ込むのも良いですが、EVコンポはケーブルが露出しているのにもかかわらず、コントロールボックスまで引っ掛けれる構造で、毎日カンタンに充電することを考えたEV・PHEV用充電設備です。取付ける場所は車庫になっていて、雨にはかからない場所でした。車を置くと充電設備は目立たなくなるので、ちょうどEVコンポに最適な設置場所です。分電盤から電源取り、床下収納庫から床下へもぐって配線を行いました。EVコンポなら、ケーブルはもちろんコントロールBOXを引っ掛けるスペースもあるので簡単に収納できます。今回は三菱製のPHEV車を導入されまました。三菱のコントロールボックスは他メーカーより大きなものになるので専用の引っ掛け金具を取付けています。ケーブルは露出していますが、大通りなど目立たない箇所にEV充電設備を取付けるなら、このEVコンポは毎日の充電ケーブルの出し入れが面倒だという方にはオススメです。EV充電用コンセントからクルマの充電ポートまでを充電ケーブルで繋いだ状態のまま施錠が出来ます。充電中離れていても充電ケーブルの盗難の心配はありません。
費用総額:¥77.000(税込) ※材料費など全て含む
   
 
 
 

17. 兵庫県宝塚市H様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事

17. 兵庫県宝塚市H様邸 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
自動車充電コンセント:パナソニック WK4322W
今回取り付ける自動車充電設備はパナソニックのお手頃価格屋外コンセントです。200V仕様を採用いただきました。物入れの壁の中から床下へ隠ぺいして立ちおろすのが難しかったため、物入れの中は化粧モールを使って露出配管しました。1部配管を使って、配線工事。外壁もホワイト色だったので配管も違和感無く収まったかと思います。お客様の意向で、充電ケーブルのコントロールBOXを引っ掛けれるようにさせていただいています。片手だけでもプラグの抜き差しができ、回転させなくても挿入するだけでロックできます。
費用総額:¥64.000(税込) ※材料費など全て含む
   
 
 
 

18. 大阪府大阪狭山市I様 EV・PHEV自動車充電設備工事

18. 大阪府大阪狭山市I様 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
自動車充電コンセント:パナソニックエルシーヴキャビ 【BPE221
今回取り付けるのは充電中も施錠できるキー付ドアタイプの自動車充電設備。分電盤から専用電源配線を行うには隠ぺい配線が出来ず配線経路も確保するのが難しかったので、オウチの裏側の外壁面にある電気メーターから充電設備の電源を分岐工事することになりました。ウォルBOXのサイズは、将来の増設を考慮してスペース確保のため大き目のものにしました。周囲は防水コーキング処理も兼ねて施工しています。その下部から立下ろしている配線は、通常アイボリー色の配管パイプを使用することが多いですが、美観を考慮し外壁の色目に合わせてグレー色にすることで目立たないようにしています。オプションの+4.600円にて『鍵番号違い設定』。ハンドルの鍵を番号違いに設定することで同じ機器でもそれぞれに鍵設定が出来ます。さらにオプション +13.000円の『24時間式タイムスイッチ』。お休み前に充電時間を設定しておけば、深夜電力契約などを利用してかしこく充電し、電気代の節約になります。
費用総額:¥169,600(税込) ※材料費など全て含む
   
 
 
 

19. 兵庫県尼崎市H様 EV・PHEV自動車充電設備工事

19. 兵庫県尼崎市H様 EV・PHEV自動車充電設備工事
 
自動車充電コンセント:カワムラ(河村電器産業)EVライトコンポ電源スイッチ付き【ECLG
今回取り付けるのは充電中も施錠できるキー付ドアタイプの自動車充電設備。分電盤から専用電源配線を隠ぺい配線します。浴室天井点検口を利用して分電盤からの電線を床下へ落とし込み、屋外側までは床下から配線します。和室の畳を上げると開口が空いていたのでそこから床下へもぐりこみ配線作業を行うことができます。充電器は外壁にしっかりと6点固定。(コントロールボックスアングル部含む)本体周りには防水コーキング処理も行いました。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって作業しています。お客様のお車はBMW。今回取り付けしたカワムラ製充電器は外国車のコントロールボックスが合うかは検証されていないため当日合わせてみるまでわからなかったのですが、なんとかサイズも合いコントロールボックスを引っ掛けることができました♪
費用総額:¥69,000(税込) ※材料費など全て含む
   
 
 
 

20. 奈良県生駒市I様邸 PHV自動車充電器工事

20. 奈良県生駒市I様邸 PHV自動車充電器工事
 
PHV自動車充電設備:パナソニック【パナソニック:エルシーヴヘキアmode3】DNH321
分電盤から充電器まで完全に配線を隠す、いわゆる「隠ぺい配線」をお客様はご希望されていました。 工事内容は屋内・屋外共、完全に隠ぺい配線が出来た工事例となります。取付ける充電器は、充電ケーブルの付いた「パナソニック:エルシーヴヘキアmode3」。ケーブルもコントロールボックスが無いので軽量。コードが引っ掛けれるタイプで収納もとてもラクな利便性の高い充電器です。お車は新型プリウスPHV。この充電器もプリウスに対応しています。プリウスの純正ケーブルは、根元付近に大きなコントロールBOXが付いていますが、エルシーヴヘキアmode3にはコントロールBOXが無くスッキリした仕上がりです。ケーブルフックも付いて大変便利。車に差し込む充電用コネクタは、例えばガソリンスタンドのコネクタ収納ができるような造りになっています。
費用総額:¥168.000(税込) ※材料費・交通諸経費など全て含む
   
 
 
 

21. 兵庫県西宮市T様邸 PHV自動車充電器工事

21. 兵庫県西宮市T様邸 PHV自動車充電器工事
 
PHV自動車充電設備:パナソニック【カバー付屋外コンセント】WK4422Q
玄関口の脇に充電コンセントを設置します。洗面所の分電盤から配線を床下に落とし、床下から配線する方法です。コンセント下部の外壁に露出する配線は外壁のお色目に合わせてオフホワイト色にし、できるだけ目立たないようにしました。最後にEVコンセント用の200Vが来ているかしっかりとテスターで確認します。こちらの充電設備は「保護カバー」「簡易錠」を装備しています。保護カバーを閉め、簡易錠を施錠すれば、コンセントの差し込み口や充電中のケーブルへいたずら防止に効果があります。また、鍵取付穴があるので、南京錠(市販品)を施錠することも可能です。
費用総額:¥70,000(税込) ※材料費等全て含む
   
 

22. 大阪府堺市F様邸 PHV自動車充電器工事

22. 大阪府堺市F様邸 PHV自動車充電器工事
 
PHV自動車充電設備:パナソニック【カバー付屋外コンセント】WK4422S
カーポート柱に充電コンセントを設置します。分電盤から屋内隠ぺい配線、一部基礎に白いパイプにて横引きの屋外配線いたしました。今回はオプションの充電コネクター・ケーブル用ホルダーもお取り付けします。カーポートの支柱は薄いアルミなので通常のビス打ちでは強度の心配があります。今回は長いボルトを裏側まで貫通させて数年後もグラグラしてきたりしないようしっかりと共締めしました。特に今回コネクターホルダーを設置したので重いケーブルにも耐えられるよう配慮しました。このホルダーがあることで、充電時以外もこちらで充電コネクターを保持することができるので置き場所に困らず便利です♪このホルダーにはさらに便利な鍵付きもございます。
費用総額:¥78,000(税込) ※材料費等全て含む
   
 
 
 

23.大阪府泉南郡F様 PHV自動車充電器工事

23.大阪府泉南郡F様 PHV自動車充電器工事
 
自動車充電コンセント:パナソニックエルシーヴキャビ 【BPE221
今回は大阪府泉南郡のお客様より自動車充電設備工事のご依頼をいただきました。
屋内の分電盤から充電器設置場所まで専用の電源配線工事が必要となります。将来電気自動車の容量UPにも対応できるよう30A相当の電線を当店は使用しています。
床下収納庫から床下へ入り込み、床下配線を行いました。PHV自動車充電器取付付近まで床下を通って隠ぺい配線。
今回取り付けたケーブル収納タイプは、扉を閉じたまま車にケーブルをつなげて充電が出来ます。大きなコントロールボックスも固定することが出来るのでスッキリ収納することができます。
費用総額:¥120,000(税込) ※材料費など全て含む
 
                         
   
 
 
 

24. 充電中も施錠可能。EV充電設備取付け工事(大阪府大阪市F様)

24. 充電中も施錠可能。EV充電設備取付け工事(大阪府大阪市F様)
 
PHV自動車充電設備:カワムラ EVライトコンポ【ECL】WK4422S
外部の車庫で、天井に点検口があったのでコチラを利用して天井に隠ぺい配線を行い、電源は電気メーターから取り出すといった工事内容です。メーターの下に充電設備用専用ブレーカが入ったウォルBOXを取り付け、このBOXの中で分岐工事を行いました。電気メーターのお色目に合わせてホワイト色のウォルBOXになっています。新型プリウスのコントロールBOXがホルダーに保持できるかどうか、メーカーの未確認ということだったのですがテストでホルダーに掛けてみると少しケーブルが干渉したのですがお客様にご了承のもと取り付けさせていただくことに。三菱専用の別売コントロールBOXホルダーを使うとより良いかも知れません。
費用総額:¥83,000(税込) ※メーター分岐工事費等全て含む
   
 
 
 
 〒560-0013 大阪府豊中市上野東2-1-14
 FAX. 06-6841-0363  Mail. zuo@zuo-denki.co.jp
 【営業時間】8:00~18:00  【定休日】日・祝日  【事業内容】住宅設備機器リフォーム工事
 【工事対応エリア】大阪・神戸・奈良など(1部エリアではご対応不可。詳しくはお問い合わせ下さい)